読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「戸板康二ダイジェスト」更新メモ(#053)


戸板康二ダイジェスト(http://www.ne.jp/asahi/toita/yasuji/)を更新。


来月の講談社文芸文庫の新刊として、『思い出す顔 戸板康二メモワール選』が発売になる。こんなに嬉しいことはない。黄金週間なんてもうどうでもいいッ、発売日の来月9日がひたすら待ち遠しい! ……と、講談社文芸文庫の新刊ニュースに鼓舞されるがままにハリきって、去年11月の「全面リニュウアル」を上回るさらなる「全面リニュウアル」を試みたものの、調整中の箇所ばかりで、たいへん見苦しいのだった(ため息)。少なくとも一ヶ月に一度は更新することにしているので(そうでもしないとまたもや更新が滞るのは目に見えているので)、晦日になってやっとのことで、見切り発車。→ http://www.ne.jp/asahi/toita/yasuji/news/index.html




おなじく、今回の「まど展」で買った本のうち、戸板康二文献として、「文学散歩」14号(昭和37年6月20日発行)、『回想の岡田八千代』。表紙絵:辻永、表紙意匠:谷口吉郎。前から欲しかったので、これまた大喜びであった。