2005-06-16から1日間の記事一覧

高松屋!

今月号の「日本古書通信」、池谷伊佐夫氏の連載「日本名探偵列伝」第6回は、待ってました! の戸板康二の「中村雅楽」で大喜び。文章、挿絵ともふつふつと嬉しい。先日、いま雅楽を演じるとすれば誰がよいかしらという話になった。わたしのなかの雅楽像とい…